学会誌

学会誌10巻1号(2014年8月)

目次

巻頭言
日本循環器看護学会の法人化に向けて 7
 宮脇郁子

【第10回学術集会 10周年特別企画】

不安で不安で仕方がなく、どうにも寝つけません 9
 井部俊子

【第10回学術集会 教育講演Ⅰ】

質の高い循環器看護をめざして―看護専門外来の発展 13
 数間恵子

【第10回学術集会 シンポジウムⅠ】

<座長まとめ>質の高い看護実践をめざす循環器領域における専門看護師・認定看護師の役割と課題~急性期看護専門看護師の循環器領域における実践 25
 宇都宮明美
心不全医療チームにおける慢性疾患看護専門看護師の役割と今後の展望について 27
 和田由樹
質の高い看護実践をめざす循環器領域における専門看護師・認定看護師の役割と課題~先天性心疾患に関わる小児看護専門看護師の実践~ 29
 本多有利子
慢性心不全看護認定看護師の実践と課題 31
 石田洋子

【第10回学術集会 シンポジウムⅡ】

<座長まとめ>地域連携・在宅におけるチーム医療を考える 33
 多留ちえみ、眞茅みゆき
多職種・他職種協働による在宅支援 35
 川村美香
循環器疾患患者の在宅療養生活を支援する訪問看護師の役割 37
 大牛晴代

【第10回学術集会 パネルディスカッションⅠ】

<座長まとめ>循環器疾患看護における外来のあり方を探る 40
 仲村直子、山田佐登美
療養行動を実施する心不全患者の体験 42
 山下亮子
循環器疾患看護における外来のありかたを探る
―外来看護の実際 地域のクリニックの立場から―
45
 森下好美
外来における心不全疾病管理看護師としての役割―地域での多職種連携の構築に向けて― 47
 水川真理子、森山美知子

【第10回学術集会 パネルディスカッションⅡ】

<座長まとめ>循環器領域のチーム医療を考える~医療施設内における取り組みから~ 50
松本幸枝、竹原 歩
医療施設内のチーム医療を考える 呼吸ケアチームの活動の実際とアウトカム 52
大江理英
精神科コンサルテーション・リエゾンチームの活動とアウトカム 54
 山内典子
緩和ケアチームとの協働 57
 山部さおり
医療施設内のチーム医療を考える 心臓移植患者に対するチーム医療の実際 59
 遠藤美代子

【第10回学術集会 パネルディスカッションⅢ】

<座長まとめ>ケアの質向上の推進力となる認定看護師の役割とその活動 61
 前田靖子、箕浦洋子
慢性心不全患者における早期退院を目指した多職種カンファレンスの実際―認定看護師としての役割と今後の課題― 63
 加藤恵子
ケアの質向上の推進力となる認定看護師の役割とその活動
―心臓リハビリテーションにおける質向上のための認定看護師の活動―
65
 濱野利江子
CKD看護における透析看護認定看護師としての活動と実践 68
 濵井 章

【投稿論文 研究報告】

経皮的冠動脈形成術を受ける虚血性心疾患患者のQOLと影響因子
―横断研究による治療時期別比較―
72
菅野眞奈、中島由加里
認知症を合併する高齢慢性心不全療養者の疾病管理の支援における訪問看護師の困難な状況と実施している対応および効果的対応 82
 大津美香

前のページへ戻る

TOPへ戻る